学会誌

投稿規定

【投稿資格】
「大正イマジュリィ学会」会員を原則とする。
【原稿内容】
未発表の研究論文、資料紹介、新刊・論文紹介など。
【採択】
採否については、査読の上、編集委員会が決定する。
【執筆要領】
論文の場合は、縦書きで20,000字以内(註を含む/図版・表は15点以内を基準とする)。資料紹介の場合、枚数は原則的に自由。
原稿は、文書や画像のデータと、印刷後の状態を指示したものを、下記編集事務局にメールで送信するか郵送すること。
使用する写真等の掲載許可については、投稿者が自らの責任において、必要な手続きを済ませておくこと。
【出版権】
本学会は、掲載された原稿を論文集または電子データの形で出版する権利を有する。
【抜刷】
抜刷が必要な場合は、校了までに編集事務局に申し込むこと。部数の如何にかかわらず、経費は執筆者がすべて負担するものとする。
【送付先】
〒602-8580
京都市上京区烏丸今出川同志社大学文学部 岸文和研究室内
『大正イマジュリィ』編集事務局
e-mail: edit(a)taisho-imagery.org (「(a)」を「@」に変えてお送りください)
【原稿締切】
9月末日(投稿予定者は、締切の3週間前までに編集事務局に知らせること)

学会誌『大正イマジュリィ』購入方法

【お問い合せ】

『大正イマジュリィ』No.10、2015年3月発行

特集:ポスター語りのポリフォニー 論文 資料紹介 文献紹介 展覧会解説 彙報(活動記録)二〇一四年一月〜二〇一四年十二月

発表要旨

「第十一回全国大会」 「第三十二回研究会」

『大正イマジュリィ』No.9、2014年3月発行

【特集1】大正デカダンス

【特集2】(MINHWA)と大津絵ーー〈民画〉という思想ーー 【論文】 【資料紹介】 【彙報】 【発表要旨】

『大正イマジュリィ』No.8、2013年3月発行

【特集】映像に見る1930年代日本の〈小さな歴史〉

【論文】 【資料紹介】 【文献紹介】 【展覧会解説】 【特別見学展示会報告】 【彙報】 【発表趣旨】

[第9回全国大会/第25回研究会] [第26回研究会] 【追悼記事】

『大正イマジュリィ』No.7、2012年3月発行

【特集】横浜・異国趣味のイマジュリィ

【論文】 【資料紹介】 【文献紹介】 【展覧会解説】 【特別研究会報告】 【彙報】 【発表趣旨】

[第8回全国大会・第22回研究会] [第23回研究会]

『大正イマジュリィ』No.6、2011年3月発行

【特集】大正の「小美術品店」

【論文】 【資料紹介】 【展覧会解説】 【彙報】 【発表趣旨】

[第7回全国大会・第19回研究会] [第20回研究会] [第21回研究会]

『大正イマジュリィ』No.5、2010年3月発行

【特集】「イマジュリィ」道楽?収集・交換・生産をめぐって?

【論文】 【資料紹介】 【展覧会解説】 【彙報】 【発表趣旨】

[第6回全国大会・第16回研究会] [第17回研究会] [第18回研究会]

『大正イマジュリィ』No.4、2009年9月発行

【小特集1】 震災と美術

【小特集2】 高畠華宵のアクチュアリティ 【論文】 【資料紹介】 【彙報】 【発表趣旨】

[第5回全国大会・第13回研究会] [第14回研究会] 【研究会・講演会報告】

[サマーセミナー] [第15回研究会]

『大正イマジュリィ』No.3、2008年3月発行

【特集】抒情はいかにして可能か?絵画・文学・音楽を横断して?

【論文】 【展覧会紹介】 【彙報】 【発表趣旨】

[第3回全国大会・第7回研究会] [第8回研究会] [第9回研究会]

『大正イマジュリィ』No.2、2007年3月発行

【論文】

【資料調査報告】 【彙報】 【発表趣旨】

[第2回全国大会 第4回研究会] [第5回研究会] [第6回研究会]

『大正イマジュリィ』創刊号、2005年12月発行

【論文】 【資料調査報告】 【美術館見学】 【彙報(活動記録)】 【発表要旨】